■お色気担当の姉と、庇護欲担当の妹に挟まれた私■少女漫画■コミカライズ

新連載始まりました!
シーモア先行公開になります。

「伴侶を見つける為に外の世界を知って来ようと思います。私は、学園を卒業したら家を出ます」
――急な話にお父様はびっくりしている。でも、決めたの。そう、私は王宮侍女になる!

ファビオラは、ランプの炎の様な色の瞳にクルミの色の茶色の髪を持つ可愛らしいお嬢様だ。
だが、それは一人でいるときの話。
彼女は三人姉妹の次女なのだが、その長女は透き通るルビーの様な輝きを持つ赤の瞳に真っ直ぐで艶やかな黒髪を持ち、見たものをことごとく虜にするスタイル抜群の「お色気担当」の姉。
また妹は、ピンクに赤が混じったような萩色の明るい瞳と柔らかくウェーブのかかる淡香色の髪をもつ、儚げで「自分が守らねば!」と誰にも「庇護欲」を掻き立てる存在。
これは、そんな出会うものたちをことごとく引き付けてやまない姉妹に挟まれたファビオラが、自分自身を見つめ、幸せを掴んでゆく物語――。